忍者ブログ

徒然なるワガママに

そうだなー、あれはきっとあの時からだなー

2013.06.24.Mon 10:52:21



毎日楽しみですな

通常の品種(支柱に誘引するタイプ)では発芽後、本葉8葉から9葉目に最初の花房(第一花房)が付き、その後は3葉おきに花房を付ける性質をもつ。地這栽培用の品種では2葉おきに花房をつける品種も多い。 また、各節位からは側枝が発生する。側枝では5葉目と6葉目に花房が付き、その後は3葉おきに花房を付けるが、側枝は栽培管理上、除去される事が多い。 株がストレスを受けると正常な位置に花が付かない(花飛び)現象が発生するため、株が適切に生育しているかどうかを示す指針となる。

PR

この記事にリンクする?
     この記事へのリンク:
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2813] [2819] [2814] [2816] [2817] [2815] [2811] [2810] [2809] [2808] [2807
《  BackHOME : Next 》
今年もこんなカンジで!
Jump!
A SONG FOR JAPAN
A SONG FOR JAPAN
admin
TagClick
DropBox
管理ページ
NewEntry
OldEntry
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
BlogPeople
http://file.spdspd.blog.shinobi.jp/bptree.js
spdspdを登録 by BlogPeople
Instagram
Instagram
アクセスランキング
アクセスランキング
amazon.co.jp
RSS
アクセス解析
忍者アナライズ
mail to
メールはココをクリック!
wdd_logo_257.gif

徒然なるワガママに wrote all articles.
Powered by Ninja.blog  * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]